コラム

チャットレディにキャラ設定は必要ですか?

投稿日:

チャットレディにキャラ設定は必要ですか?

チャットレディの仕事にキャラ設定は必須ではありませんが、人気を獲得する手段として有効なのは事実です。キャラを作らずありのままの自分でチャットレディの仕事をするのは自由ですが必ずしも需要があるとは限りません。
チャットレディの仕事はコミュニケーションを提供するサービス業なのですから利用者が望むキャラを設定するのも営業努力のひとつです。人気チャットレディをめざすなら無理なく振る舞えるキャラを設定することをオススメします。

ウケがいいキャラ、悪いキャラ

キャラ設定といってもどんなキャラでもいいわけではありません。利用者に受けがいいキャラもあればイマイチなキャラもあります。キャラ設定を間違えるとファンを獲得するどころか離れていってしまいますから慎重に考える必要があります。
受けがいいキャラというのは端的に言ってしまえば「話がしやすいキャラ」です。明るくgenkiな優等生キャラ、おしゃべりな人気者キャラ、話題が豊富で聞き上手が親友キャラなどいろいろと細かいキャラ設定に違いはありますがこれらウケが良いとされるキャラは全て無理なく話せてコミュニケーションがしやすいという共通点があります。
逆に受けの悪いキャラはといえばクール過ぎる無愛想キャラ、口数少ない寡黙キャラ、口が悪く歯に衣着せない毒舌キャラなどコミュニケーションに難を抱えています。余程の変化球を狙わない限りこれらのキャラで成功するのは難関です。

無理し過ぎるとボロが出る

一度キャラを設定したら仕事中はそのキャラを貫き通す必要があります。キャラを忘れてすがでてしまうのはチャットレディとしてあるまじき失敗です。利用者を幻滅させないよう仕事中はキャラを守ってください。
本来の性格と離れているキャラ設定を選んでしまうとどうしても無理をすることになりボロが出やすくなります。演じる上であまり無理をしなくてすむようにある程度本来の自分と共通点を持たせてキャラ設定しましょう。

格好から入るのもアリ

格好からキャラ設定に入るのもひとつの方法です。設定したキャラに近い服装やメイクを心がけることでいつもと違うキャラの自分に無理なく入れます。はっきりとした個性のある外見はチャットレディとして大きな武器になります。セクシーが人気なのは当然ですが、ゴスロリやスーツなど男のフェチ心をくすぐる装いがキャラ設定と合わせて強力なアピールになります。

キャラ設定とは自分にないものを演じることではありません。自分の中のある一面を強く表に出すことがキャラ設定の本質です。
普段の自分とは違うキャラになることそのものを楽しめればチャットレディの仕事は更に楽しい物になります。人気アップを目指して受けるキャラを設定してください。

-コラム

Copyright© 今からできるチャットレディのお仕事 , 2020 All Rights Reserved.